物流用語集

A~D
  語句 意味
A 物流ABCActivity Based Costing (アクティビティー ベースド コスティング) 活動基準原価計算。これまで部門別に計上されていた原価をアクティビティ(活動)別に把握し、配賦する方法。 伝統的な原価計算が、間接費を売上高等で機械的に製品に配賦していたのに対し、コストを発生させるアクティビティ(活動)別に配賦することで、原価を算出させる方法。
  ABC分析 過剰在庫の防止・削減を目的として、在庫品目別に最適な管理方法を検討する際の分類手法の一つ。縦軸に管理特性値(在庫量、在庫金額、出庫量等)の累計比率、横軸に品目の比率をプロットし、これを結んだものがABC曲線(パレート曲線)と呼ばれる。一般的に管理特性値累計比率の多い品目からA、B、Cの3段階に分類する。在庫管理や商品発注、販売管理などでABC管理(重点管理)を行う際に、要素項目の重要度や優先度を明らかにするための分析手法のこと
  ABM Activity Based Management (アクティビティー ベースド マネジメント) 活動基準原価管理。物流ABCで導き出された数値を基に、現場業務配分や投資判断などのマネジメントを行う活動全体を称してABMという。初歩的には作業手順の見直し、人員配置の変更、ワークスケジュールの作成、踏み込んだ形では単純な作業を機械などにさせる場合の生産性評価や投資回収期間の算出などに用いる。零細規模の物流現場ではワークスケジュールを作成することも少ないため、物流企業の現場運営情況を把握し、コスト構造やアウトソーシング時の価格検証などを行う場合についても応用が可能。物流ABCによる情報をもとに業務改善に結びつけ、利益の改善を目指していくマネジメント方法。
C CRP Continuous Replenishment Program (コンティニュアス リプレニッシュメント プログラム) 「連続補充方式」と訳される。消費者が購入した数量などに基づいて、必要在庫数量を算出し、自動的に補充する仕組み。CRPは、POSレジの利用などの小売のIT化が不可欠。
  CS Customer Satisfaction (カスタマー サティスファクション) 顧客満足。企業戦略におけるコンセプトで、商品・サービスにより顧客に満足を与えることで、その企業そして商品のイメージを高め、販売促進に結びつけようとすること。
D DC Distribution Center (ディストリビューション センター) 保管型の倉庫または物流センターを意味する。主に大量・多品種に仕入れられた商品を、一旦保管して、必要に応じて少量多頻度に出荷出来るように整備された倉庫のこと。
  D/O Delivery Order (デリバリー オーダー) 荷渡し指図書のこと。運送人が貨物の引渡しをコンテナヤードのオペレータなどに指示する書類。



ページの先頭へ

■物流総合コーディネートもグリーンホームズにお任せ下さい。コストのかかる物流から利益を生む物流へ是非ご相談下さい。

  ■人から人へ


スポンサードリンク